×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



洲本・スナック【不死鳥】

皆様の憩いの場へのご来店を
お待ちしています!!

ママ

  

営業内容

スナック不死鳥

パーティー

忘年会

飲み会

打合せ

二次会

新年会

OB会

明朗会計


明石海峡大橋

パールブリッジ

パールブリッジの構造

ケーブル諸元

下部工

沿革

阪神大震災の影響

ライトアップ

付帯施設

架橋の影響

あわじ花さじき

洲本ゴルフ倶楽部

イングランドの丘

洲本城跡

淡路ワールドパーク

鳴門海峡大橋

大鳴門記念館

ドルフィンファーム

淡路島レジャー振興協会

四国新幹線

交通への影響




住所

スナック不死鳥

TEL:0799-24-2838

洲本市本町4丁目3-9

地図

☆.*.・゜*.。?☆.・°*∴







 明石海峡大橋・すなっく不死鳥

全長3,911m、

中央支間1,991mで世界最長の吊り橋である。

開業以来、

10年以上の長きに渡り「ギネス世界記録」に認定・掲載されている。

明石海峡大橋の主塔の高さは海面上298.3mであり、

国内では東京スカイツリー(634.0m)、

東京タワー(332.6m)、

阿部野橋ターミナルビル(あべのハルカス、300.0m ※2014年竣工時の高さ)に次ぎ、

横浜ランドマークタワー(296.3m、海抜は300mで同じ高さとなる)を超える高さの構造物である。

1998年(平成10年)4月5日に供用が開始された。

建設費は約5,000億円。

着工から完成までの施工における事故死者はゼロ。

建設当初は全長3,910m、中央支間1,990mであったが、1995年(平成7年)1月17日の兵庫県南部地震(阪神・淡路大震災)による地盤のずれが発生し、

図らずも全長が1m伸張することとなってしまった。




 お店の雰囲気

当初、中央径間長1,780mの道路・鉄道併用橋とする計画であったが、

建設費用や後述の地盤条件などの問題から1985年(昭和60年)8月27日に道路単独橋とする方針に変更され、

基礎の位置および上部構造の見直しが行われ、

現在の中央支間長となった。

アンカレイジ(神戸側"1A"、淡路島側"4A"[7])の基礎は、

1Aが直径85m・深さ63.5mの地下連続壁工、4Aが直接基礎である。

当初の道路・鉄道併用橋の計画では、

アンカレイジを海中に置かなければならなかったため、

神戸側の地盤条件の悪さが問題だった(

アンカレイジは橋脚に比べて強固な地盤上に建設する必要がある)。



 お店の全景(不死鳥)









お店の情報

淡路島・洲本・スナック不死鳥の営業時間は下記の通りです。

宜しくお願いします。


営業日:月曜日〜土曜日

日曜日も営業中です

営業時間:19時30分〜25時

カラオケ






リンク












スナック不死鳥  二次会  パーティ  カラオケ  飲み会  お店






Copy rights (c) 2016 スナック不死鳥 All Rights Reserved